住宅ローン控除は中古住宅でも受けることができます。
ただし、中古住宅の建築年数に制限があり、古すぎる住宅は対象外です。
中古住宅で住宅ローン控除が受けることのできる建築年数は次のとおりです。

  • マンションなどの耐火建築物の建物の場合は、築25年以内のものであること。
  • 木造家屋などの耐火建築物以外の建物の場合は、築20年以内のものであること。
  • 上記に該当しない建物の場合は、一定の耐震基準に適合するものであること。